英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

イロイロ留学 NEO

歴史が長いNEO 多国籍な学生が在籍

フィリピン中部のヴィサヤ諸島のパナイ島南岸にある都市、イロイロ。ここにNEOがあります。世界大学100選に選ばれフィリピン国立大学(UP)を始め、大学や短大が40校も軒を連ねている典型的な教育都市です。
NEOは1994年設立と、イロイロで最初に設立された語学学校で、フィリピンの語学学校の中でもっとも歴史の長い学校の一つです。フィリピン移民局のSSP認定を受けた初の学校でもあります。学生定員は110人で、通常、韓国人60%・日本人20%・台湾人10%・その他中国人・ベトナム人など10%と他の学校と比べ多国籍な学生が集まっています。旧ホテルの建物を利用しており、古さは感じるもののコンパクトにまとまっており不自由はしません。中庭は南国らしい雰囲気が出ており、リラックスできるでしょう。

 

特徴

  • 学生は、特定の主題や専門のクラスのレベルに応じてグループ分けされる
  • 効率的かつ効果的な教師、そして英語カリキュラム
  • 精神的に挑戦し、毎月英語活動がある
  • 国籍の多様性(日本・韓国・フランス・ベトナム・台湾・中国など)
  • 専門的なカリキュラム(集中コース・スーパー集中コース・IELTSコース・ビジネス英語・TOEFL・TOEIC・NCLEX・TESOL・TYC・FITT・ジュニアなど)

 

学校基本情報

学校名 NEO INTERNATIONAL LANGUAGE CENTER, INC.
取得承認番号 TESDA NRT NO.0306051009
SSP AAFS NO.ADD03-031
設立年 1994
住所 #39 Arguelles Street, Iloilo City Philippines 5000
電話番号 (033)320-0138/39
ホームページ www.neo1994.com
学生定員および国籍 100名
(韓国人70%・日本人10%・台湾人15%・中国人5%・ベトナム人2%)
講師 フィリピン72人・アメリカ人2人

 

コースとプログラム

  • ESL                       マンツーマン4コマ・グループクラス2コマ・イブニングクラス1コマ
  • Power Intensive   マンツーマン6コマ・グループクラス2コマ・イブニングクラス1コマ・自習2時間

 

留学費用(USドル)

コース 4週 8週 12週
ESL 1人部屋  $1,510 $3,020 $4,530
2人部屋  $1,360 $2,720 $4,080
3人部屋  $1,260 $2,520 $3,780
Power Intensive 1人部屋  $1,610 $3,220 $4,830
2人部屋  $1,460 $2,920 $4,380
3人部屋  $1,360 $2,720 $4,080

※登録は4週間からです。13週間以上の金額は「留学費用一括比較」をご覧いただくか、お問い合わせください
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 100ドル お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 30ドル 不要の場合はお知らせください
学校へ支払い SSP 6000ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 21日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3030ペソ
89日(12週間)まで:4800ペソ
119日(16週間)まで:2830ペソ
149日(20週間)まで:2830ペソ
179日(24週間)まで:2830ペソ
電気代などの光熱費 右記参照 1人部屋700ペソ・2人部屋500ペソ・3人部屋350ペソ(4週間単位)
教材費 右記参照 受講する授業により異なります。1冊250~500ペソが目安
寮保証金 2500ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

年齢制限はございません。ジュニアコースもございます。詳しくはお問い合わせください。
マニラ空港、もしくはセブ空港に21日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。

 

施設

  • バスケットボールコート・卓球・ビリヤード・バドミントン
  • カフェテリア(無線LANあり)
  • 全エリアWi-Fi対応

 

学生サービスおよびアクティビティ

  • 無料のイブニングクラス(TOEICのリスニングやライティング、スピーキング、語彙など。またポップソングや発音も)
  • 無料相談(学生にあったコース)
  • 新入生のためのシティーツアー・マンスリーアクティビティ
  • 空港からの無料シャトルピックアップ
  • 週3回の無料ランドリー
  • 週2回の無料ルームクリーニング
  • NEOマガジン(学生の手作り)

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。お問い合わせ、ご相談は電話(050-5806-7066)もしくはEメール(info@ryugaku-news.jp)にて承ります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , , , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ