英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

新着情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

フィリピン入国案内、入出国カードと税関申告書など

フィリピンへの入国

マニラ・セブでの入国手続き
利用する航空会社によって到着ターミナルが異なりますが、いずれも基本的な手続きは同じです。

空港到着

入国カードと税関申告書は機内で配られるので記入を済ませておく。(下記参照)
日本から直接フィリピンへの入国の場合検疫検査はない。

入国審査

係官にパスポートと機内で書いた書類を提出。質問されることは少ないが、審査は日本の審査と比べ時間的に長い。長蛇の列になる場合があるが我慢して並ぼう。帰りの航空券を提示するようにいわれる場合もある。

荷物受け取り

ターンテーブルで荷物を受け取る。混雑時は1時間くらい待たされることもある。

税関

係員にパスポートと税関申告書を渡す。ほとんどノーチェックだが、場合によっては荷物を開けさせられる場合もある。
日本の空港でチェックインの際に渡された手荷物預かり証を、荷物と照合するために提示される場合がある。

空港出口

到着ゲートで学校スタッフがプレートを持って待っている。空港内に立ち入りが許可されているのは許可書を持っている人のみなので、スタッフは入れない。

 

入国書類記入例

ED

①姓 ②名 ③ミドルネーム ④電話番号、またはメールアドレス ⑤パスポート番号 ⑥出発国 ⑦居住国 ⑧職業 ⑨入国の際の利用便名 ⑩旅行目的(フィリピン留学の場合、観光ビザで滞在をするので「PLEASURE」に✓ ⑪自筆による署名(パスポートと同じもの)

①姓・名・ミドルネーム ②性別(MALE:男性 FEMALE:女性)③生年月日(月/日/年-西暦)④国籍 ⑤職業(office worker/ofice clark/employee/business man/student/housewife/teacher/care workerなど) ⑥旅券番号 ⑦旅券発行日(月/日/年-西暦)と発行地 ⑧フィリピンでの住所-ホテル名で可 ⑨現住所 ⑩入国時の便名 ⑪入国時の搭乗空港 ⑫入国日(月/日/年-西暦) ⑬渡航目的(1採掘/2居住/3労働/4商用/5観光/6その他) ⑭同行する家族の人数 ⑮荷物の個数(受託荷物数・機内持ち込み荷物数)
⑯所持品の確認
1.動物、植物、魚から作られた製品や農作物を持っていますか
2.1万ペソ以上のフィリピン紙幣、硬貨、小切手、郵便為替やフィリピンの銀行が発行したペソに替えられる金券を持っていますか
3.1万USドル相当を超える外貨を持っていますか
4.輸入禁止商品または輸入制限商品を持っていますか
5.販売目的の宝石、電子商品、広告宣伝用の商品、商品のサンプルを持っていますか
⑰旅券と同一の署名(自筆で)⑱出国日(月/日/年-西暦)

 

航空社フィリピン情報リンク集
http://philippines-ryugaku.com/manila_airport/

Tagged , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ