英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

スービック留学 EDT

スービック経済特別区にあり治安がよい街
多様なコース展開とネイティブマンツーマンが受講出来るEDT

アメリカにとって最大の海軍基地であったスービックに位置しているFIRST EDT LEARNING CENTERは、フィリピン留学では珍しいフィリピン人オーナーの学校です。2011年設立の新しい学校で、学校施設・寮はまだまだ新しく快適です。また、ビーチまでも徒歩5分という便利なロケーションで、日本人が少ない穴場的な学校です。フリータイムを充分に楽しむ事が可能な多様なレストラン、素晴らしいビーチ、森林などがあります。スービックは、レクリエーション・娯楽・食のワンダーランドです。
EDTでは、初心者向けから上級者向け、ゆっくり過ごせるコースからスパルタコース、ゴルフコース、ジュニア、親子留学コースまで、多種多様なコースを展開しています。特にネイティブ講師の授業が受けれるコースは、上級者やワーキングホリデー、スピーキングを強化したい方には大変お勧めのコースです。一般コースにもネイティブグループクラスが組み込まれており、気軽にネイティブとの会話が出来る点は、他の学校よりはかなり有利です。
EDTの講師は、様々なテストを合格した講師たちで、採用後は毎週トレーニングを受講、毎月テストを行い、基準以下の点数を3回取ると解雇となる、厳しい基準を保っています。講師たちにはTOEFL・TOEIC・IELTS・発音・文化の違いなどをしっかりと教育しています。
在籍学生は、韓国・日本・台湾・ロシア・サウジアラビア・ベトナム・タイなどの様々な国となります(時期による)。

 

特徴

EDTはフィリピンの他の学校と違い、リスニングとコミュニケーションに焦点を当てているNLS(ネイティブ学習システム)があります。同時に、学校の近くには英語力を楽しみながら向上させる様々なアクティビティや観光スポットがあります。ショッピングモール(SMとアヤラ)・ビーチやレストランは、学校から10分の距離です。寮は広々として居心地が良く、エアコン完備です。

  • マンツーマンが多い、最大8コマのコースあり
  • ネイティブコースがあり、一般のグループクラスもネイティブが担当
  • 学生が多国籍
  • 新設の校舎・寮
  • 近隣に海あり、山あり、ゴルフあり、盛りだくさんのアクティビティ

 

学校基本情報

学校名 first EDT learning center
取得承認番号 SSP: RADJR-2012-024
TESDA: 1103070245
SEC: CS201107888
設立年度 2011年
住所 1-11, National Road, Sta. Monica Village, Subic, Zambales, Philippines
電話番号 +63 47 232 6371
ホームページ http://www.edtschool.com/
学生定員および国籍 定員70人(韓国人60%・日本人20%・台湾人10%・ロシア人5%・サウジアラビア5%)
講師 フィリピン人30人・欧米3~4人
日本人スタッフ なし
学校施設 共有PC・カフェテリア・自習室・売店
寮内設備 冷蔵庫・クローゼット・寮内Wi-Fi可

 

コースとプログラム

コース カリキュラム マンツーマン グループ ネイティブ
マンツーマン
ネイティブ
グループ
A1 Basic 5 3 +オプション4
A2 3 3 2 +イブニング4
B1 Pathway 4 4 +オプション4
B2 5 3 +オプション4
C Balanced 2 2 2 2
D Native 3 4
E1 ジュニア 6 1
E2 4 1 2
F Discussion 8
G ゴルフ 月~金:ゴルフレッスン2時間+マンツーマン4コマ
土:プロとラウンド4時間
H HELP 8 +オプション4
ファミリー 子供 6 1
保護者 3 2

 

留学費用(USドル)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
コース A 1人部屋 1,400 2,800 4,200
2人部屋 1,300 2,600 3,900
3人部屋 1,200 2,400 3,600
コース B 1人部屋 1,500 3,000 4,500
2人部屋 1,400 2,800 4,200
3人部屋 1,300 2,600 3,900
コース C 1人部屋 1,600 3,200 4,800
2人部屋 1,500 3,000 4,500
3人部屋 1,400 2,800 4,200
コース D 1人部屋 1,700 3,400 5,100
2人部屋 1,600 3,200 4,800
3人部屋 1,500 3,000 4,500
コース E 1人部屋 1,500 3,000 4,500
2人部屋 1,400 2,800 4,200
3人部屋 1,300 2,600 3,900
コース F 1人部屋 1,250 2,500 3,750
2人部屋 1,150 2,300 3,450
3人部屋 1,050 2,100 3,150
コース G 1人部屋 2,450 4,900 7,350
2人部屋 2,350 4,700 7,050
3人部屋 2,250 4,500 6,750
コース H 1人部屋 1,550 3,100 4,650
2人部屋 1,450 2,900 4,350
3人部屋 1,350 2,700 4,050
ファミリー 2名 3,400 6,800 10,200
3名 3,700 7,400 11,100

※登録は1週間から可能です。13週間以上の金額は留学費用一覧をご覧いただくか、お問い合わせください
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています
※お支払いは、お申し込み頂いた日のTTSレートで円に換算してご請求致します

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 0ドル 3週間以下は100ドルです
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 右記参照 団体ピックアップ 30ドル
個人ピックアップ 60ドル
学校へ支払い SSP 6000ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 30日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3530ペソ
89日(12週間)まで:4800ペソ
119日(16週間)まで:3030ペソ
149日(20週間)まで:3030ペソ
179日(24週間)まで:3030ペソ
電気代などの光熱費 1300~1800ペソ 4週間単位
教材費 右記参照 受講する授業により異なります。1冊250~500ペソが目安
寮保証金 2000ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

基本的に年齢制限はございません。詳しくはお問い合わせくださいませ。
マニラ空港、もしくはクラーク空港に30日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。

 

施設

建物は2011年9月に建設されました。全て新造で、1~3人用のお部屋とファミリールーム用の別荘があります。
学校の後ろに学校所有の土地があります。スイミングプール・バスケットボールコート・クラブハウスなどがあります。学校近隣には、レストラン・スーパーマーケットがあります。マッサージショップ・カラオケ・フィットネスセンターを割引価格で楽しむこともできます。

 

学生サービスおよびアクティビティ

無料Wi-Fi
洗濯(月・木曜)
掃除(月・木曜)
豊富な食事メニュー(韓国・フィリピン・日本食など)
マルチメディア マテリアルサービス
アクティビティ(月1回)

 

登録および払い戻し規則

1.ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
2.留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
3.お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , , , , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

One Comment

  1. 井原敬介2013/03/08 at 18:19

    スービックで英語練習の余暇をゴルフ、乗馬、スキューバなど
    何かスポーツをしながら学べる適当な学校ってありますか?

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ