英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

バギオ留学 BECI

12年間の蓄積されたノウハウと、最適な国籍比率のBECI
日本人講師が在籍しており、日本語で習う事も可能

2002年にバギオ初のセミスパルタ校として開校し、現在までの12年間、日本人生徒様募集開始後日韓生徒様の比率1:1を維持し(約3,000名の日本人生徒様受け入れ実績)、フィリピン留学最大規模のキャンパス、そして、フィリピンでも最も高級な部類に入るコンドミニアム、ホテルタイプの宿泊施設をを利用して、今までに約10,000名の卒業生を輩出しています。
12年の実績で蓄積された優れたカリキュラムは、日韓の1:1という日韓の生徒比率により24時間の英語環境を整え、さらにはイギリスで開発された’Callan Method’等をも用いる事により、単なる英会話学校ではない実用英語能力を育むセミスパルタ校を代表する学校として成長しました。
学習者の大きな悩みとして、その英語のレベルが“どの程度通用するか?”という点が大きいです。当校では学生にアウトリーチプログラムに参加していただきます。当校と提携をする地元の大学や高校に出向いて、学生が授業をいたします。普段勉強をする校舎を離れて講師という立場で授業を受け持つ事で実用英語力を鍛えていきます。
卒業生からは、各種資格のスコアアップ、企業面接、外資系企業への転職など、ご自身の希望にそって学習ができ、その方それぞれに合った英語力を習得し、新しい環境で活躍されるなど、多くの喜びの声を頂き、BECIだけの教育理念に間違いがないことに誇りを持っています。そして現在では、開校当初からの教育理念に加え、さらに学生のニーズにお応えし、セルフスパルタという新たな領域に入りました。

 

特徴

  • 最適な国籍比率
    日本人受け入れ開始後から維持されている1:1の日韓比率
  • 本物の英語力
    単なる英語力を上げるだけではなく、実際使える実用英語力を強くします
  • 卒業目標レベル責任性・経験豊富な指導力
    実績あるノウハウを日々試行錯誤し作られたカリキュラムと生徒管理
    入学テストの結果から、スケジュール作成担当の教員は目標レベルを提示します。
    そして最も効果的な学習プランを提案し、その目標を効果的に達成出来るようサポートします。
    BECI担任制システムにより、10名の学生につき1名の担任が担当します。担任は、学生の学習相談、日常の問題など、コンサルタントとなります。授業外でも講師と過ごせるシステムはBECI自慢のシステム。
  • No,1の学習環境・MOSTセイフティー
    エアコンいらずの天然の風が心地よいグリーンバレーに滞在。
    豊かな自然環境、優れた置換環境を保持、更には生活環境の違いによるストレスも吹き飛ぶような自然豊かなキャンパス。またグリーンバレーホテル&リゾートを利用する事により、守られた安全の中、生活を送ることができます。

 

学校基本情報

学校名 Baguio English Communication Institute
承認 SSP AFF-04-017
TESDA 0514031262
設立年度 2002年
住所 Green Valley,Dontogan st,Baguio City,2600,the Philippines
電話番号 (63) 74-424-8609
学生定員および国籍 定員300名(日本人40%・韓国人40%・台湾人・モンゴルなど20%)
講師 フィリピン人約100人
日本人スタッフ 有り
学校施設 学生ラウンジ・本屋・PCルーム・ジム・ビリヤード・売店・
バスケット/バドミントン/バレーボールコート・カフェ・マッサージショップなど
寮内設備 冷蔵庫・テレビ・ソファー・Wi-Fi利用可能
門限 日~木:22時、金・土:門限なし
※スパルタESLコースは平日外出禁止

 

コースとプログラム

レギュラー(Speed ESL)・・・最も長い歴史を持つコースで、ビギナーから中上級者まで対応
マンツーマン4 + グループ2 + フリークラス3

集中強化(Intensive ESL)・・・レギュラーよりも多くのマンツーマンを用意
マンツーマン6 + グループ1 + フリークラス3

LITE・・・1日3時間だけのショートプログラム
マンツーマン2 + グループ1 + フリークラス3

スピーキング集中強化・・・スピーキング力を向上されるプログラム
マンツーマン5 + グループ2 + フリークラス3

スパルタ(Sparta ESL)・・・しっかりと管理されたプログラムが必要な方向け
マンツーマン6 + グループ1 + フリークラス4

TOEIC・TOEIC保証
マンツーマン4 + グループ2 + フリークラス5

IELTS
マンツーマン4 + グループ2 + フリークラス5

※全コース1コマ50分授業です。

 

留学費用(円)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
レギュラー 1人部屋 \164,000 \328,000 \492,000
2人部屋 \153,000 \306,000 \459,000
3人部屋 \129,000 \258,000 \387,000
集中強化 1人部屋 \173,000 \346,000 \519,000
2人部屋 \162,000 \324,000 \486,000
3人部屋 \138,000 \276,000 \414,000
LITE 1人部屋 \154,000 \308,000 \462,000
2人部屋 \143,000 \286,000 \429,000
3人部屋 \119,000 \238,000 \357,000
スピーキング 1人部屋 \172,000 \344,000 \516,000
2人部屋 \161,000 \322,000 \483,000
3人部屋 \137,000 \274,000 \411,000
スパルタ 1人部屋 \174,000 \348,000 \522,000
2人部屋 \163,000 \326,000 \489,000
3人部屋 \139,000 \278,000 \417,000
TOEIC 1人部屋 \172,000 \344,000 \516,000
2人部屋 \161,000 \322,000 \483,000
3人部屋 \137,000 \274,000 \411,000
IELTS 1人部屋 \172,000 \344,000 \516,000
2人部屋 \161,000 \322,000 \483,000
3人部屋 \137,000 \274,000 \411,000

※4週間からの留学が可能です。13週間以上の金額は「留学費用一括比較」をご覧いただくか、お問い合わせください
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています。
※通常学校で行っている洗濯サービスは含みません。現地払い(250ペソ/4週間)となります。
※マンツーマンの追加が可能です。1日1コマ追加で4000ペソ/4週間です。

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 実質無料 3週間以下の場合は10000円となります。
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 無料 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 6000円 金曜日にマニラ空港到着の方が対象
バギオへの片道のみ
学校へ支払い SSP 6300ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3300ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 30日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3440ペソ
89日(12週間)まで:4710ペソ
119日(16週間)まで:2740ペソ
149日(20週間)まで:2740ペソ
179日(24週間)まで:2740ペソ
電気代などの光熱費 2000ペソ  4週間単位
教材費 1000ペソ 4週間単位
寮保証金 3000ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

マニラ空港に30日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。
18歳以上の方が対象となります。

 

施設

BECIBECI校舎はグリーンバレー内にあるグリーンバレーホテル&リゾートクラブハウスに併設されています。 クラブハウスには、マンツーマン教室・グループクラス教室・スタッフオフィス・ダイニングホール・ブックストア・パソコンルーム・カフェ・売店などがあります。 各宿泊施設から校舎までは徒歩で数分です。
「フィリピンのスイス」と言われるほど美しい高級別荘地区グリーンバレー。この別荘マンションを学生寮として利用することにより、広く快適な宿泊施設を提供することが実現しました。学生用の寮としてこのような広い部屋を用意する語学学校はなかなかありません。部屋はシングルルームと広々ツインルームまたはトリプルルームを用意しており、ご希望に合わせてお選びいただけます。

学生寮案内 学校内の様子がご覧になれます

 

アクティビティ

アクティビティを通した英語力向上はもちろん、学生が持つ才能を活用し、グローバル人材として成長をサポートします。代表的なアクティビティである「アウトリーチ・プログラム」は、バギオ現地の高校・大学と連携して行う課外活動です。プレゼンテーション形式の講義を行いながら実践英会話を活用できます。BECIのアウトリーチ専門の先生と組みプログラムを進行するため、対話と討論、発表と質疑応答に対するスピーキング技術を磨けます。その他にも、毎月開催されるアクティビティ、英語で進行される料理教室など、学習した英語をフルに活用できる多様なアクティビティを用意しています。

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせください。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

3 Comments

  1. フィリピン留学ニュース2015/09/16 at 17:23投稿者

    6ヶ月BECIに滞在した学生、MIKUさんです。
    初めの3ヶ月はSPEED ESLコース、後半3ヶ月はIELTSコースを受講しました。

    Q. MIKUさんが英語を勉強する理由はなぜですか?
    A. 海外就職が夢だったので そのために勉強しようと思いました。

    Q. ここバギオBAGUIOの天気や環境どうでしたか?
    A. 私は北海道出身ですが、バギオと北海道の環境は似ていると思います。
      暑く無く、過ごしやすくて英語の勉強をする最適な環境があると思います。

    Q. BECIの長所と短所は何ですか?
    A. 様々な国籍の人がいるので日常的に英語を使って過ごす事ができる、という点が良いと思います。
      先生たちが親切に教えてくれるのもいいです。
      夜の時間帯は思っていた以上に寒いと感じました。

    Q. 留学前と後で変化したことはどのようなことですか?
    A. エッセイが書けるようになるほどWRITINGが伸びました。
      簡単な本も読めるようになりました。留学前はビギナー程度だったと思います。

    Q. 効おススメの勉強方法はありますか?
    A. WRITING勉強法を共有したいです。
    WRITING強化のためにいつも日記や作文を書いていました。
     作文を続けていると 文法も単語も覚えられるので とてもためになりました。
      テーマはフィリピンと日本の比較、家族、旅行などがありました。

    Q. 記憶に残っている1:1先生は?
    A. どの先生も親切で教え方がよかったし、間違いがあると やさしく直してくれました。
      発音もよくなりました。

    Q. 毎月のイベントBECI ACTIVITYで一番面白かったのは何でしょうか?
    A. イチゴ狩り体験が一番面白かったです。
      バギオはフィリピンの中で唯一イチゴの生産が出来る場所と聞きました。

    Q. ではBECIにいる間、行った旅行中一番よかった旅行先はどこですか?
    A. 100 ISLANDS(One-hundred Islands)です。
      クラスメイトやバッチメイトと一緒に行きました。
      あとは週末に先生の実家へお邪魔してBBQをしたり海で泳いだことも思い出です。

    Q. 美味しかった食べ物やレストランをおススメしてください。
    A. VOLANTEのブラウニー、Chawkingのハロハロです。
    Chawkingはフィリピンの中国料理を売ってるファーストフード屋です。
    ハロハロという かき氷の様なデザートがあってこれが結構おいしいので食べてみてください!

    Q.NIGHT CLASSに関して教えて下さい。
    A. 私は日本人のT.HANAの文法授業を受けました。
      授業で使う本もオリジナルで もちろん日本語です。
    日本語で分かりやすく説明してくれたので さらに文法が改善することができました。

    Q. 授業以外の時間に自習SELF STUDYはどのようにしましたか?
    A. 予習•復習、そして自習課題をすることに時間を使いました。

    Q. 以後のMIKUさんのプランは?
    A. もっと英語を勉強して、いい会社で働きだいです。TOEICの準備もしてみたいです。

  2. フィリピン留学ニュース2015/12/01 at 13:42投稿者

    名前:AYAKA TAKAHASHI
    英語名:AYA
    滞在期間:4週

    Masa:ご卒業おめでとうございます。1ヶ月という短い期間はどうでしたか?

    Aya:もともと仕事で必要な英語の会話能力を身につけるために来ましたが、4週間はとても短く、まだまだ勉強したりないと感じます。
    海外留学は初めてですがバギオに来て良かったです。

    Masa:なぜ数ある留学の中でバギオを選んだのですか?

    Aya:フィリピンは当然金額の安さで選びましたが、バギオは気候ですね。やはり勉強するなら涼しいところが良かったので。

    Masa:フィリピンに来る前に不安だった事って何かありますか?

    Aya:私にとって初めて海外のだったため、いろんな事が不安でした。ちゃんと到着できるか、英語が話せなくても大丈夫か?って事ですね。
    色々心配でしたけど、バギオが安全な都市だったのでよかったです。

    Masa:留学前の英語のレベルはどのくらいでしたか?

    Aya:少し単語が分かるくらいです。会話もできず出来たとしてもただ単語を並べて話す程度です。

    Masa:1ヶ月BECIで勉強してみて英語力は変わりましたか?

    Aya:以前よりもリスニングができるようになりました。会話の内容も分かるようになり少しだけ会話ができるようになりました。

    Masa:授業についてお話を聞かせて下さい。

    Aya:分からない所をきちんと丁寧に教えてくれました。英語もゆっくり話してくれました。ホワイトボードを使って親切に教えてくれました。

    Masa:お気に入りの先生はいますか?どんな所が良かったですか?

    Aya:先生全員良かったですが、その中でもAIDA先生がとても楽しくて、英語がビギナーの私にも分かりやすくモチベーションを下げないように教えてくれました。

    Masa:BECIの雰囲気はどうでしたか?例えばラウンジや友達など、、、

    Aya:ラウンジは体育館と隣接してる為、うるさく感じました。その時は1:1講義室を利用しました。
    学校の雰囲気は開放的でよかったと思います。

    Masa:これから留学を考えてる皆さんに何かアドバイスはありますか?

    Aya:マンツーマンクラスでは全て授業は英語の為、私のオススメは日本人講師HANA先生のナイトクラスで文法を学ぶと、日中のマンツーマンクラスの理解が深まります。
    あと、ここバギオは朝晩は冷えるので、ダウンジャケット、長めのシャツがあると重宝します。特に10月~

    Masa:BECIの長所は何だと思いますか?

    Aya:マンツーマン授業、3食提供される所、あとマネージャーさんが親切なところですかね。。。

    Masa:BECIの短所があれば聞かせて下さい。

    Aya:フィリピンだから理解はするけど、WI-FIがスムーズではないところです。

    Masa:最後にコメントを是非お願いします!!!

    Aya:1ヶ月でしたが、マネージャーさん特にAYAさんMASAさんHANA先生とサポートして頂きありがとうございました。
    すごく心強く1ヶ月を過ごすことが出来ました。お体に気を付けてがんばってください。(^^)

  3. フィリピン留学ニュース2016/01/07 at 18:42投稿者

    名前:YUTA KOBAYASHI
    英語名:YUTA
    コース: INTENSIVE ESL
    滞在期間: 11月2日~12月25日(8週)

    オーストラリア行く前に自信がでてきました!
    YUTAさんの体験談!

    AYA:ご卒業おめでとうございます。YUTAさんが英語を勉強しようとしたきっかけや理由をお話し頂けますか?
    YUTA: 海外で働きたいと思ったのがきっかけです。
    AYA: なぜ数ある留学の中でバギオを選んだのですか?
    YUTA: 友人のススメで気になって調べてみたら気候や雰囲気が気に入りまして来ました。
    AYA: バギオはどんな街ですか?また週末は何をして過ごしてましたか?
    YUTA: バギオは思ったとおり涼しくて過ごしやすい所でした。週末は海に行ったり一緒に勉強する友達と飲みに行ったりしてました。
    AYA: フィリピンに来る前に不安だった事って何かありますか?
    YUTA: 海外は他の国に住んでいた経験もあるので、特に心配な事はなかったですね。
    AYA: 留学前の英語のレベルはどのくらいでしたか?
    YUTA: ビギナーレベルでした。
    AYA:2ヶ月BECIで勉強してみて英語力は変わりましたか?
    YUTA: リスニングとリーディング、特にスピキングが伸びたと実感しています。
    AYA: よかったですね!授業についてお話を聞かせて下さい。
    YUTA: 授業はどの先生もわかりやすく楽しかったです。知らないことや理解できない部分を何回も親切に教えてくれまして役に立ちました。
    AYA: お気に入りの先生はいますか?どんな所が良かったですか?
    YUTA: AIDA先生です。とてもわかりやすく、やりたいこと、学びたいことをしっかり教えてくれました。
    AYA: BECIの雰囲気はどうでしたか?例えばラウンジや友達など、、、
    YUTA: 自分次第で真面目に勉強できるし、気を抜くこともできるので丁度良い環境だと思います。
    AYA: 印象や思い出に残ってることはありますか?(学校での出来事、旅行など)
    YUTA: 週末に海に行ったこと、皆で飲みに行ったことですね。韓国人、台湾、ベトナム人など他の国の友達ができて楽しい時間でした。また、小学校にOUTREACH ACTIVITY言ったことも楽しかったです。子供たちがすごくかわいいでしたね。
    AYA: これから留学を考えてる皆さんに何かアドバイスはありますか?
    YUTA: バギオは思ったより本当に寒いです。寒さ対策をしたほうがいいと思います。また来る前に英語の勉強を少しでもしてくるほうをオススメします。
    AYA: BECIの長所は何だと思いますか?
    YUTA: 山の上なので何もなく逆に勉強に集中できるところです。
    AYA: BECIの短所があれば聞かせて下さい。
    YUTA: フィリピンだからだと思いますが、WIFIの環境がよくないところです。
    AYA: 最後にコメントを是非お願いします!!!
    YUTA: 数ある学校の中にBECI来てよかったです。2ヶ月間本当に楽しかったんです。スタッフ、先生皆さんありがとうございました。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ