英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ留学 CIA

立地が良くコースも豊富。セミスパルタ、そしてTOEIC得点保証コースも。
1日 6~8人の講師による 8時間の正規授業
CIA


セブエリアにあるCIA英語学校は 2003年開校して以来セブ地域では名の知れた学校です。2012年からはベネディクト大学附設の英語センターとして運営しています。学校運営方式はセミスパルタですが、授業量と学生管理が厳しいので、実際はセミスパルタとスパルタ方式の中間だと思った方が良いでしょう。CIAはセブエリアのアップタウンにある A.S. Fortuna通りに位置しています。隣近にショッピングモールのJ-Center、ゴルフ場、大学、レストラン、お店などがあり、立地的条件はとても良いです。

CIAは英語の実力向上を最大化するため、学生一人ひとりの成績を分析後、科学的に授業管理をする ‘Student-Specific Management’を実行しています。運営コースは ESL・TOEIC・IELTS・TESOL、さらに、交換留学生過程があります。また留学の中で孤児院及び養老ホームボランティア・各種パーティー・野外授業を通じてフィリピン文化体験の機会を持つことができます。

弊社スタッフによるCIA訪問記

 

特徴

1.セブエリアで良いロケーションと施設 
ショッピングタウン・大学・色々な施設と近距離ながら安全、入口のゲートは指紋認証式
2012年に完成したばかりの校舎と寮

2.多様なカリキュラムと分析学習 
セミスパルタ式で運営。
50分単位の授業で一日 6~8人の講師から学習。学科目編成が細密によく編成されている。
グループ授業1時間はネーティブスピーカーによって行われるので、発音矯正も可能
オンライン上で自分の成績を確認することも可能

3.実力のある正規講師 
講師水準は高い。
80%以上が正規講師でセブエリアでは正規講師の割合が一番高い

 

学校基本情報

学校名 CIA – Cebu International Academy
取得承認番号 TESDA No. 0707020062
BENEDICTO COLLEGE 附設英語センター
イギリス Coventry Universityと交流協力
設立年度 2003年
住所 A.S.Fortuna, Mandaue City,Philippines
電話番号 +63-32-236-8256
学生定員および国籍 270人
講師 フィリピン170人・ネイティブ2人
日本人比率 30%程度
日本人スタッフ 2名
学校施設 図書館・プール・ジム・売店・バスケットボールコート・野外休憩所
寮内設備 TV・冷蔵庫・エアコン・鍵付きクローゼット・デスク・Wi-Fi可
門限 月~木:22時、金・土・祝祭日の前日:0時

 

コースとプログラム

CIAの授業は45分単位。1日8コマの正規授業と1コマのライティング自習時間があります。ESLコースは Regular と Intensiveコースの2コース、マンツーマン授業は4コマ、または5コマを取得することが可能です。TOEICと IELTSコースは、点数保証コースを希望する場合12週間の登録が条件であり、一般コースは4週間からの登録が可能です。試験対策コースは、開講日が決まっています。

 

Regular ESL コース :
マンツーマン4コマ + Sグループ2コマ + Mグループ1コマ + Bグループ1コマ + 義務自習1コマ

10のレベルで分けられます。マンツーマン授業はスピーキング・リスニング・リーディング・ライティングの4科目です。(学生希望によって科目変更可能) 小グループはスピーキング・文法関連授業。ネイティブグループはネーティブスピーカーによる発音矯正・コミュニケーション能力向上・ビジネス・CNN。アクティビティグループはポップソング・ドラマ・発表・アメリカ発音など、英語関心を高めることができる科目を割当。

Intensive ESLコース :
マンツーマン5コマ + Sグループ1コマ + Mグループ1コマ + Bグループ1コマ + 義務自習1コマ

Power Intensive ESLコース :
マンツーマン6コマ + Sグループ1コマ + Mグループ1コマ + 義務自習1コマ

TOEIC BRIDGEコース :
マンツーマン4コマ + Sグループ2コマ + Bグループ2コマ + 義務自習1コマ

このコースはTOEIC入門コースとなりますので、ESL+TOEICで進行します。全くの初心者の方や初めてTOEICを受ける方向けで、ESLの基本から学びます。受講条件のレベルは特に設けておらず、どなたでも受講可能です。
マンツーマンとSグループはESLの科目を学びます。BグループはTOEIC対策を行います。

TOEICギャランティー(点数保証)コース12週間:
マンツーマン4コマ + Sグループ2コマ + Bグループ2コマ + 義務自習1コマ

TOEIC600点コース 380点保持が条件
TOEIC700点コース 480点保持が条件
TOEIC850点コース 780点保持が条件

IELTS BRIDGEコース :
マンツーマン4コマ + Sグループ2コマ + Bグループ2コマ + 義務自習1コマ

このコースはIELTS入門コースとなりますので、ESL+IELTSで進行します。全くの初心者の方や初めてIELTSを受ける方向けで、ESLの基本から学びます。受講条件のレベルは特に設けておらず、どなたでも受講可能です。
マンツーマンとSグループはESLの科目を学びます。BグループはIELTS対策を行います。

IELTSギャランティー(点数保証)コース12週間:
マンツーマン4コマ + Sグループ2コマ + Bグループ2コマ + 義務自習1コマ

IELTS5.5コース 3.5保持が条件
IELTS6.0コース 5.0保持が条件
IELTS6.5コース 6.0保持が条件

Business Englishコース:
マンツーマン5コマ + Sグループ1コマ + Mグループ1コマ + Bグループ1コマ + 義務自習2コマ

ビジネスシーンで英語が必要な方のレベルアップ、これから外資系企業に就職される方の練習などにおすすめのカリキュラムです。プレゼンテーションのやり方やビジネス文書の作成方法、英語での交渉術や会議の進め方などを学びます。英語を実践で活かす前の方におすすめのコースとなっております。実践で英語を使用することを想定して作ったコースですので、学生の方でも臆せず人前で話す練習にはもってこいのコースです。
【ビジネスコース紹介の動画はコチラ】

 

※Sグループは、スモールグループクラスの事で、最大5名までのクラスです。
※Mグループは、ミディアムグループクラスの事で、最大10名までのクラスです。
※Bグループは、ビッググループクラスの事で、11名以上のクラスです。

CIAタイムテーブル

 

留学費用(USドル)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
Regular  ESL 外部1人部屋 $1,900 $3,800 $5,700
1人部屋 $1,800 $3,600 $5,400
2人部屋 $1,500 $3,000 $4,500
3人部屋 $1,400 $2,800 $4,200
Intensive ESL 外部1人部屋 $2,000 $4,000 $6,000
1人部屋 $1,900 $3,800 $5,700
2人部屋 $1,600 $3,200 $4,800
3人部屋 $1,500 $3,000 $4,500
Power Intensive ESL 外部1人部屋 $2,100 $4,200 $6,300
1人部屋 $2,000 $4,000 $6,000
2人部屋 $1,700 $3,400 $5,100
3人部屋 $1,600 $3,200 $4,800
TOEIC BRIDGE 外部1人部屋 $1,950 $3,900 $5,850
1人部屋 $1,850 $3,700 $5,550
2人部屋 $1,550 $3,100 $4,650
3人部屋 $1,450 $2,900 $4,350
Guarantee TOEIC 外部1人部屋 N/A N/A $6,150
1人部屋 N/A N/A $5,850
2人部屋 N/A N/A $4,950
3人部屋 N/A N/A $4,650
IELTS BRIDGE 外部1人部屋 $1,970 $3,940 $5,910
1人部屋 $1,870 $3,740 $5,610
2人部屋 $1,570 $3,140 $4,710
3人部屋 $1,470 $2,940 $4,410
Guarantee
IELTS
外部1人部屋 N/A N/A $6,240
1人部屋 N/A N/A $5,940
2人部屋 N/A N/A $5,040
3人部屋 N/A N/A $4,740
Business 外部1人部屋 $2,050 $4,100 N/A
1人部屋 $1,950 $3,900 N/A
2人部屋 $1,650 $3,300 N/A
3人部屋 $1,550 $3,100 N/A

最短1週間から滞在が可能です。13週間以上の金額は留学費用一覧をご覧ください。
※外部1人部屋は、学校前のオーチャードホテル、もしくはシティースケープホテルを利用します。
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています。
※お支払いは、お申し込み頂いた日のTTSレートで換算し日本円でご請求致します。
※ESLコース受講者で50ドル(4週)追加すると、ワーキングホリデー準備過程の授業を受ける事が出来ます。

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 0ドル 3週間以下は100ドルです
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 無料 不要の場合はお知らせください
学校へ支払い SSP 6500ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 30日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3430ペソ
89日(12週間)まで:4700ペソ
119日(16週間)まで:2730ペソ
149日(20週間)まで:2730ペソ
179日(24週間)まで:2730ペソ
電気代などの光熱費 約1600~1900ペソ 4週間単位(電気代+水道代)
教材費 右記参照 受講する授業により異なります。1冊250ペソ前後が目安
寮保証金 2500ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

入学は18才以上の方のみです。
新キャンパスのため人気で、3ヶ月前には満室になる可能性が高いです。空室の問い合わせはお早めにお願いいたします。セブ空港もしくはマニラ空港に21日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。

 

施設

セブエリアのアップタウンにある A.S. Fortuna通りに位置しています。CIAのキャンパスは 2・3人部屋のみ運営しています。学校からすぐのところにあるOrchardホテルを外部プレミアム寮として使用しています。こちらは1人部屋として利用可能です。
学校は3つの建物で構成されています。A棟は学校行政室と講義室、B棟は講義室・食堂・ドミトリー、C棟はドミトリーです。外にはプール・バスケットボールコート・売店・事務・野外休憩室・視聴覚室・図書館・講堂・看護室・コンピューター室などがあります。
寮は冷蔵庫・デスク・クローゼット(デジタルドアロック機能付き)・収納帳・ベッド・エアコンなどがあります。ファミリールームも運営しています。

 

 学生サービスおよびアクティビティ

ベネディクト大学の施設利用可。現地大学生たちと交流
無線インターネット
清潔な寮環境 : 掃除及びベッドシーツ入れ替え(週2回)・定期的エアコン掃除・防疫
ショッピングモール・大学・食堂・マッサージなどの各種施設が近くにある。

 

評価

CIAはセミスパルタとして運営していますが、正規授業が始まるのは午前 7時20分から。前日に学習した内容を小テスト、毎週金曜日にスピーチコンテストまたはプログレステスト。テストの成績が良くない場合は外出禁止、厳しい出席率管理などは ‘スパルタ式’に近いと言えます。しかし夕食以後の外出は可能な為、セミスパルタと言えるでしょう。 出席率が悪く、毎日のテストの点数が良くない場合、週末外出が禁止されます。ただし試験難易度は低いですので安心してください。

1日の日程は、午前 7時20分からのデイリーテスト、8時30分から正規授業が始まります。50分授業を8時間受けます。夕食前の5時30分からの1時間は、強制自習時間です。毎週金曜日にはスピーチコンテストが行われ、学生の英語レベルによって発表難易度が決まります。毎月最後の金曜日にはプログレステストが行われます。

CIAはセブエリアにあるベネディクト大学附設の英語センターで、図書館などの大学施設を利用することができ、現地大学生たちとの交流も可能です。またCIAで、レベル4以上の英語レベルが認められれば、イギリス Coventry Universityに無試験で入学ができる資格があります。Coventry Universityは自動車デザイン・経営・コンピュータ工学で有名です。

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。まずお問い合わせください。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせください。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , , , , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

3 Comments

  1. フィリピン留学ニュース2013/04/28 at 12:36

    2013年4月10日に学校訪問しました。
    ブログを書いていますので、是非ご覧ください!
    http://ameblo.jp/ryugaku-news/entry-11519378186.html

  2. フィリピン留学ニュース2013/04/30 at 13:29

    CIAでは、夏のジュニアキャンプを毎年実施しています。
    小学2年生以上のお子様が単身で留学可能です。
    また、親子で留学出来るカリキュラムも用意しております。
    詳しくはお問い合わせください。
    http://philippines-ryugaku.com/cia_juniorcamp/

  3. フィリピン留学ニュース2013/04/30 at 17:17

    毎朝行われる単語テストは、ブログに掲載中です。是非ご覧ください。
    http://ameblo.jp/ryugaku-news/entry-11521239908.html

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ