英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

セブ留学 Philinter

10年目を迎えたPhilinter
長年のノウハウが詰まったフィリピンを代表する英語学校

2003年に開校、TESDA(フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁)・SSPの登録はもちろん、ALTOの公式会員であり、イギリスのINTESOLによって委任を受けたINTESOLフィリピン支部、オーストラリアのIDPからも認可を受けた学校です。マクタン島(セブ島の隣)のラプラプ市に位置した学校で、空港から10分弱です。韓国・日本・ベトナム・台湾・中国、そしてタイといった英語が母国語ではない国の学生向けに英語教育を提供しています。対象学生は、子供から(7~17歳)大学生、ビジネスマン、シニア世代の方まで多岐に渡ります。

1日最大7コマの授業を受講でき、各自の選択したコースに従い、4コマor5コマのマンツーマン授業、そして2コマor3コマのグループ授業を受けることになります。受講可能なコースは、General ESL・Intensive ESL・Junior ESL・TOEIC・IELTS・ビジネス英語・TESOLコースです。

2013年10月17日のPHILINTER訪問記

 

特徴

  • 適度な7時間授業(4or5コマのマンツーマン +  2or3コマのグループ)
  • 2009年完成の清潔で快適なドミトリー
  • 空港・リゾート・ショッピングモールが近い
  • 経験豊かな最高の講師陣
  • Buddy Teacherシステムの導入
  • 定期テストと月末のレベルテスト
  • 13段階の細かなレベル分け

 

学校基本情報

学校名 Philinter(フィリインター)
承認 SSP AFF-04-115
TESDA 登録済
設立年度 2003年10月
住所 Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok, Lapu-lapu city, Philippines
電話番号 (63) 32-340-7453
学生定員および国籍 定員190名(日本40%・韓国30%・台湾10%・中国10%・ベトナム10%)
講師 フィリピン人90人、ネイティブ1人
日本人スタッフ 2人
学校施設 プール・売店・カフェテリア・共用PC・メディアルーム
寮内設備 エアコン・クローゼット・冷蔵庫(レンタル1000ペソ/4週間)・Wi-Fi可

 

コースとプログラム

一般ESLコース・・・マンツーマン4コマ + グループ2コマ
レベル試験結果(発音・語彙・文法・スピーキング・リスニング・ライティング・リーディング )に基づいてカスタマイズされたコースです。学生は100(準初心者)から701(マスター)のレベルに分けられ、一日に4コマのマンツーマン、2コマのグループクラスを受講します。特別講義グループクラスではネイティブの教師、または専門講師が授業を行ないます。

Intensive Power Speaking・・・マンツーマン5コマ + グループ2コマ
一般ESLコースと同様のプログラムを提供していますが、学生の弱点を改善する為に、マンツーマンが5コマあるコースです。短期間で効果的な結果を希望している学生にお勧めです。

IELTSコース・・・マンツーマン4コマ + グループ2コマ
IELTSの点数アップを目標として、優秀な教師と10人未満の学生で構成されたコースです。テスト・評価・フィードバックを通して徹底的な受験戦略と分析スキルを学びます。フィリンターはIDPオーストラリアから公認されています。8週間以上の滞在で5.0 / 5.5 / 6.0の保証コースを受講できます。

TOEICコース・・・マンツーマン4コマ + グループ2コマ
TOEICの点数アップを目標として、優秀な教師と10人未満の学生で構成されたコースです。学生は、リスニング・スピーキング・アカデミックリーディング・ライティングスキルをアップさせるために系統的で効果的な授業を受けます。テスト・評価・フィードバックを通して徹底的な受験戦略と分析スキルを学び、毎週土曜日には模擬試験が実施されます。8週間以上の滞在で600 / 700 / 800の保証コースを受講できます。

ビジネスコース・・・マンツーマン4コマ + グループ3コマ
ビジネス環境で英語を使用するためのコースです。主に基本的なビジネスレポート・メール、またビジネス状況での重要な語彙と表現を学び知識を広めます。このコースではネイティブスピーカーが個性的で専門的なビジネスグループクラスを行い、学生達のコミュニケーションスキル向上をサポートします。

TESOLコース・・・マンツーマン2コマ + グループ4コマ + 実習教育2週間
フィリンターはINTESOL支店の一つとして、イギリスの国家エージェンシーNCFE(Investing in Quality License)から認定された英語教育コースTESOLコースを設けています。TESOLコースでは 具体的な外国語を教えるスキルを磨き、または方法論や実用的な教育理論を通して、英語教師として訓練を受け、未来の英語教育の役に立つ英語教師になることを目標としています。授業はINTESOL免許を持つ教師が担当します。

ジュニアESLコース・・・マンツーマン4コマ + グループ3コマ
年齢が7~17歳、レベル301以上の学生が対象となります。レベル試験結果(発音・語彙・文法・スピーキング・リスニング・ライティング・リーディング)に基づいてカスタマイズされたクラスです。休み時間には保護者と先生と学校スタッフ3名で定期的に週に1度カウンセリングが実施されております。流暢で正確なスピーキングを集中的に学ぶクラスが開かれています。グループ授業は、年齢が近い子供同士で構成され、同じ時期に同年代の子供がいない場合はグループ授業の代わりにマンツーマン授業を提供しています。時期によって異なるので、詳しい情報はお問い合わせください。

 

留学費用(円)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
一般ESL 1人部屋 \213,000 \426,000 \639,000
2人部屋 \167,000 \334,000 \501,000
3人部屋 \153,000 \306,000 \459,000
Intensive Power Speaking 1人部屋 \229,000 \458,000 \687,000
2人部屋 \183,000 \366,000 \549,000
3人部屋 \169,000 \338,000 \507,000
IELTS / TOEIC 1人部屋 \223,000 \446,000 \708,000
2人部屋 \177,000 \354,000 \570,000
3人部屋 \163,000 \326,000 \528,000
ビジネス 1人部屋 \223,000 \446,000 \669,000
2人部屋 \177,000 \354,000 \531,000
3人部屋 \163,000 \326,000 \489,000
TESOL 1人部屋 N/A N/A \708,000
2人部屋 N/A N/A \555,000
3人部屋 N/A N/A \513,000
ジュニアESL 2人部屋 \183,000 \366,000 \549,000
3人部屋 \169,000 \338,000 \507,000

※1週間からの留学が可能です。4週間未満、13週間以上の金額は「留学費用一括比較」をご覧いただくか、お問い合わせください
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています。

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 0円 3週間以下は10000円です
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 無料 不要の場合はお知らせください
学校へ支払い SSP 6500ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 30日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3640ペソ
89日(12週間)まで:5420ペソ
119日(16週間)まで:2940ペソ
149日(20週間)まで:3450ペソ
179日(24週間)まで:3950ペソ
電気代+水道代 2600ペソ  4週間単位
教材費 右記参照 受講する授業により異なります。
1冊150~500ペソが目安
寮保証金 4000ペソ~ 期間によって変わります。
(破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

7歳以上が対象です。
人気校のため、3ヶ月前には満室になる可能性が高いです。空室の問い合わせはお早めにお願いいたします。
セブ空港もしくはマニラ空港に30日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。

 

施設

2009年に完成の新キャンパスです。近代的な建物で、クラスルームも色とりどりでとてもお洒落な学校です。
3人部屋は、2人部屋と同サイズの部屋にベッドを3つ入れるため、非常に狭いです。
外部寮もございます。詳しくはお問い合わせください。

 

学生サービスおよびアクティビティー

  • 他校には無い、オンラインにてスケジュールの確認や講師変更希望の際の、空き講師の検索が可能
  • 毎週金曜日にドクターが訪問
  • 2ヶ月に1回程度、ボランティア活動を実施

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせください。

無料留学相談:今すぐお問い合せする


Tagged , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談
フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ