英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

新着情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

CIA 夏のジュニアキャンプ

 

CIAのジュニアキャンプのご案内です。

毎年、春・夏に行われるCIAのジュニアキャンプ。今年も詳細が決定しました。 なお、今まで行われたキャンプの様子はこちらのブログでご覧頂けます。

2017年サマーキャンプ概要

対象年齢
ジュニアキャンプ 8歳~15歳(小・中学生)
家族キャンプ 3才~
期間 2016年7月31日(月)~2016年8月21日(月) の3週間
開催場所 フィリピン セブ島 マクタンクラウンリージェンシーホテル内ヴィッラ
部屋 ジュニアキャンプ 3~5人部屋のヴィラタイプを使用
家族キャンプ 個室利用(42㎡のツインルーム)
料金 ジュニアキャンプ 318,000円
家族キャンプ
保護者+子供1人 636,000円
保護者+子供2人 894,000円
費用に含まれるもの 登録代・授業料・食事代・宿泊費・アクティビティ参加費・ガーディアン先生派遣代・SSP申請費用・修了証・電気代・空港送迎代・テキスト代・セブ空港税・添乗員同行サービス代・WEGビザ認証手続き代行費用(認証料金・照合料金含む)・WEG申請代
   ※個人でWEGを申請する場合は、20,000円割引
費用に含まれないもの 往復航空券代・海外旅行者保険料・成田空港税/燃油サーチャージ・国際電話費用・個人のお小遣い(目安:20,000円)など。
プログラム 【ジュニア】

  • マンツーマン6コマ
  • グループ授業(ネイティブ/フィリピン) 2コマ
  • 単語授業2コマ
  • 体育の授業2コマ

1コマ40分。英語レベルに応じてネイティブのグループ授業はフィリピン人講師が行う場合がございます。
*体育:水泳、バドミントン、卓球、ボードゲームなど
*授業スケジュール:学生の年齢および英語レベルに応じてスケジュールを組みます。

【保護者】
Aタイム:マンツーマン4コマ+ゴルフ講習&スーパー(週3回)+ショッピング(週1回)
Bタイム:マンツーマン4コマ+マッサージ&スーパー(週3回)+ショッピング(週1回)

【幼児】マンツーマン9コマ(午前9時~5時50分まで)

指定航空会社 <往路>PR433便成田14:25→セブ19:00
<復路>PR434便セブ08:00→成田13:25
※上記以外の便をご利用いただくことも可能です。ご出発空港からの添乗はありませんが、セブ空港までお迎えに上がります。
最小催行人数 10人
CIAキャンプの安心サービス
  1. ジュニアキャンプ実績ナンバー1
  2. 豊富な授業量
  3. 充実なアクティビティ
  4. 異文化交流
  5. 現地の看護師が24時間勤務
  6. 快適な施設&学習環境
  7. 出発から帰国まで、学校スタッフが引率
  8. 英語キャンプでの生活の様子を写真で毎日アップロード
  9. フィリピン人の担任制
  10. 日本人スタッフ常住
 
 

 

キャンプスケジュール

 

スケジュール(平日・週末)

 
CIA3
CIA4
 
 

キャンプが開催される施設、クラウンリージェンシーホテル

CIA5
 
 
ほとんどの学校がお子様単身での留学を認めておりません。 このジュニアキャンプは小学2年生以上の方でしたら、単身での留学が可能です。 一般的なフィリピン留学と違い、生活面まで全てサポートしてくれるジュニアキャンプです。 毎日の授業や食事などのケアはもちろん、週末のアクティビティーなども全てカリキュラムに含まれています。 日程によっては、成田空港からスタッフが付き添いますのでとても安心です。 夏休みを利用して英語を学びましょう!! 保護者の方と一緒に留学するプログラム、家族キャンプも好評です。 さらに詳しい資料(PDF版)を別途ご用意しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

フィリピンのセブ島で開催する「CIAジュニアキャンプ」は日本人と韓国人が共に行い、さまざまなアクティビティを通して異文化交流ができるだけではなく、10年以上培ってきたノウハウを生かし英語を効率的に学習できるプログラムを提供しています。 韓国人と一緒に行うのは週末のアクティビティだけです。平日のスケジュールは日本人専用に特別にご用意した特別プログラムを通して、負担のないように楽し みながら英語を学習できるようになっております。キャッチフレーズを見ても分かるように、机に向かって勉強するのも大切ですが、先生と一緒にゲームをした り、スポーツをしながら楽しく生きた英語を学べる機会をたくさん持つことができるような活発で快適で楽しいキャンプをご用意しております。

 

1.英語キャンプとは?
サマーキャンプ、スプリングキャンプとは夏休みや春休みに国内または国外で1ヶ月程度、外国人講師の下で英語の勉強をしながら、その地域の観光をしたり、伝統・文化を学んだりするものです。
現在はアメリカ、カナダ、オーストラリア、ハワイへのサマーキャンプ、スプリングキャンプが一般的ですが、最近では格安でサマーキャンプ、スプリングキャンプが出来るということで、フィリピンのセブ島に注目が集まっています。
 
 

 

2.フィリピンのセブ島で行うジュニアキャンプの特徴
最大の特徴は費用にあります。欧米諸国と比べ物価が安いため、欧米での英語キャンプに比べて格安で英語を学ぶことが出来ます。また、安いだけではなく、豊富な授業量とマンツーマンレッスンもフィリピンだからこそできるカリキュラムです。
【欧米でのジュニアキャンプ】
先生一人当たり生徒10名の大人数クラス
授業も少なく、英語での会話の機会も少ない
時差による体調不良
☆【フィリピンでのジュニアキャンプ】
マンツーマン授業、グループ授業(1:4クラス)
マンツーマン授業のため、会話機会が多くスピーキング能力の向上
時差は1時間
欧米に比べ格安で英語を学べる
 
 

 

3.CIA英語キャンプの特徴
現在、日本ではサマーキャンプ、スプリングキャンプがそれほど周知されておらず、参加する方も多くはありません。しかし、現在のグローバル化社会により英語の実力が重要視されてきており、幅広い年齢層が英語の学習をしています。
実際、CIA語学学校でも年々、日本人留学生が増加しております。
語学の学習は幼い時期にするのが最も効率が良いと言われている中で、CIA英語キャンプでは幼児、小学生、中学生、そして保護者を対象に夏休みと冬休みにフィリピンのセブ島で韓国人を対象としたサマーキャンプ、スプリングキャンプを開催しております。
そして、2013年の夏からは日本人を対象としたサマーキャンプ、スプリングキャンプも開催することが決まりました。カリキュラムは日本人にあわせて再度、考案された特別カリキュラムを採用しております。
『楽しく学べる英語キャンプ』をコンセプトに考案されたカリキュラムを元に1週コース、2週間コース、3週間コース、4週間コースと幅広いコースをご用意し、週末には常夏の国でしか体験できないアクティビティもふんだんに組み込みました。
 
 

 

CIAはここが違う!!
CIAはセブ島に語学学校を運営しております。その中でも能力の高い講師をキャンプチームとして採用し、フィリピン講師の教育・管理を行っており、講師の質に自信を持っております。【徹底した講師の教育・管理】
 
クラウンリージェンシーホテルの一部を貸切り、キャンプが行われます。そのため、綺麗な施設を利用でき、ホテル正面には警備員も配置されております。また、ホテルで行うため客室を覗き、監視カメラが配備されており、不審者の侵入やその他トラブルを防止します。【安全性を重視したキャンプ運営】
 
学生2名当りフィリピン人講師1人の担任制を実施。常に英語でコミュニケーションを取らなければいけない環境作り。【英語への適応力向上を促す環境作り】
 
食事は韓国料理がメインになりますが、野菜類、果物類を使った栄養バランスの良い食事を提供しております。ビタミン入りのお菓子もご用意してお り、体調不良時にはキャンプ場にCIA専用の看護師が駐在しているので、いつでも対応が可能です。また、フィリピン人看護師2名による24時間交代勤務で 現地の緊急事態に備えております。【キャンプ参加者の体調管理】
 
常夏の国、フィリピンでは年間の平均気温が26~27度と日本の初夏から真夏と同じくらいの気候です。そのため、洗濯物も多くなってしまいます。CIAキャンプでは洗濯サービスを無料で行っております。
また、ジュニアキャンプの場合は外国でお父様・お母様と離れて生活するお子様のために週1回、日本に住むご両親と国際電話で話せるように国際電 話サービスも無料で行っております。また、緊急時や日本に住むご両親の方が通話を望まれる場合も迅速に国際電話によるご連絡も行っております。
その他にも、現地で生活するお子様の写真をホームページ上で公開しております。日本に住むご両親がお子様の様子をホームページ上の写真を通して ご確認できるようにしております。また、時間がある度に手紙を作成してホームページ上でお子様と保護者様とで手紙交換をすることもできます。
日本にいらっしゃる保護者様のためにお子様の様子を常に把握できるようにCIA英語キャンプでは配慮しております。【生活サポート/キャンプ生活の公開制度】
 
是非、夏休み・冬休みには英語キャンプを一度ご検討してみてはいかがでしょうか。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

Tagged , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

One Comment

  1. フィリピン留学ニュース2015/08/28 at 12:11投稿者

    2015年、夏のCIAジュニアキャンプにお子様のみの単身留学された保護者様よりコメントを頂きました。

    『この度は大変お世話になりました。
    おかげさまで無事にサマープログラムを終え帰国する事ができました。
    息子はとても楽しく英語を勉強できたみたで大満足です。
    親としては、ブログで毎日の様子が見れた事がものすごく良かったです。
    安心して3週間を過ごす事ができました。ありがとうございました。
    また、お世話になる事があると思いますので、どうぞ今後も宜しくお願いします。』

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ