英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュニア留学 CNS3

ジュニア専用の学校
生活面も全てお任せください

マニラから車で5時間ほど北に行ったところにあるバギオという街にCNS3はあります。バギオは学園都市として有名で、スパルタの英語学校が集まるエリアです。高地のため涼しく、世界遺産に登録されている棚田もあるため、フィリピンでは避暑地として、また、有名観光地のひとつとしても有名です。

CNS3はジュニア(小学生から高校卒業までの生徒)専用のキャンパスで、親子留学ではなく子供単独での留学を受け入れています。小規模な学校のため生徒のことを家族のように思い、接してくれます。

 

特徴

  • 方針・運営がしっかりしているので安心
  • スピーキング力UPのために考えられたプログラム
  • 日本人がいないので英語を使わざるを得ない環境
  • CNS3修了後、地元のインターナショナルスクールに通うことも可能

 

学校基本情報

学校名 CNS3
(CNS junior International language school Inc.)
取得 TESDA,SSP
住所 187Naguilian Road, Baguio City, Philippines
電話番号 +63-74-446-8864
学生国籍 韓国人のみ
講師国籍 フィリピン人

 

コースとプログラム

ジュニアコースのみ運営。

毎週日曜日の朝にはボキャブラリーのテストが行われます。生徒1人1人の覚えられる量が異なっているため、このボキャブラリーテストの内容はそれぞれのレベルによって、初級からTOEFLレベルまでさまざまです。
スピーキング力を養うために劇を演じたりニュース番組を作成したり、スピーチコンテストを定期的に開催するなどの取り組みが行われています。これらの活動はビデオで撮影され、ホームページ上で公開されているため、保護者が閲覧し、様子を知ることが可能です。
また、英語の勉強のみならず数学の勉強があったり、週3回読書の日が設けられたりしています。多くの本を読み感想文を書かせたりすることで、考える力や自身の意見を練る力を培います。
ジュニア専用のキャンパスだからこそ、学習やアクティビティを通して細やかな気配りと情操教育を行うことを実現しています。

 

留学費用

4週間 150,000円

  • 3人部屋・4人部屋の利用になりますが、お部屋のご希望は承れません
  • お子様のみの入学となります。保護者の方は入学できません
  • 料金には授業料、宿泊費、食費(1日3食)が含まれています
  • 料金は4週間滞在のものですので、それ以外の期間をお考えの場合はお問い合わせください

 

入学規則および対象者

ジュニア専門の学校です。小学生~高校生までを対象としています。
保護者の方は入学出来ません。
マニラ空港で入国後、学校スタッフがお迎えにあがります。

 

施設

寮は3~4人部屋のみです。勉強や自習のため部屋に居る時間はあまりないため、部屋の設備はあまり充実していません。(テレビ、冷蔵庫、机は室内にはなく、WiFiが使えるのはオフィスの周りのみです)
運動ができる広場があり、そこでバスケットボールや体操を行います。
高台にある7階建ての建物のため、部屋からの眺めは大変良いです。

 

学生サービスおよびアクティビティ

  • 毎週土曜日の午前中は授業の復習、午後はみんなで外出するアクティビティあり
  • 毎週日曜日の午前中に教会などへ行くことがあり、午後は近郊大型モールでショッピング
  • ショッピングモールはキャンパスから徒歩圏内
  • 保護者の方が学校ホームページで生徒の最新動画や写真を見れたり、意見を投稿できたりというシステムがある

 

評価

ジュニア専門の学校(小学生~高校生対象)で、学習面および生活面の全てを管理してくる学校です。各部屋は広めで、洗面台が独立しているため便利です。学校の随所に防犯カメラが設置されているなど、セキュリティーはしっかりしているため安全で、毎晩全生徒の健康チェックを行っています。

講師にとって、大人ではなくジュニアに勉強を教えることは大変です。それは、「いかに授業に集中させるか」「勉強を好きにならせるか」を考えながら、英語ばかりをつめこんで教えるのではなく、時には数学や道徳などの知識も与えなければならないからです。またそれ以上に、常に生徒の気持ちを汲みとることを念頭に置かなければいけません。
CNS3の講師たちは学校オフィスとうまく連携を取りながら、生徒たちに常に最高のパフォーマンスを提供できるように努めています。
CNS3は、学校、講師、生徒との連携・バランスがとてもよい学校です。

親子留学は不可で子供のみの留学となりますし、生徒は100%韓国人であるところが少々心配な点でもありますが、マネジメントやスタッフが生徒のことを大切に思っている学校なので、ケアやサポートには常に全力を尽くしてくれます。
またスピーキングの学習にも力を入れており、その教育プログラムがきちんと効果を発揮し結果をもたらしている点も、この学校の大きな強みです。

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談
フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ