英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

マニラ留学 C21

UPやアテネオ大学がある学園都市に位置するC21
長期留学後に現地大学へ入学する方も多い人気校

1999年設立のC21はフィリピンの首都メトロマニラ、ケソンシティに位置しています。学生定員は180名です。約16年もの間教育界に携わっているため、在籍している講師も経験豊富で指導技術も長けています。近隣にはフィリピンの東大とも言えるフィリピン大学(UP)、そしてアテネオ大学があります。また大型書店・コーヒーショップ・ファーストフード・映画館・病院など、典型的な学生街の風景を感じることができます。週末には名門大学アテネオ大学内のプール・テニスコート・サッカー場でアクティビティーが可能です。
C21のほかの学校と比較できる特徴は、英語だけを話す制度(EOP)をしっかりと運営しており、勉学雰囲気を高めています。厳しいルールが敷かれてはいますが、そんな中でも学生・講師・スタッフ誰もが明るく、英語を楽しんで学び好んで使用しているという雰囲気のある学校です。
寮は学校と別の場所にありますが、シャトルバスでの送迎付きです。寮内でもEOP政策がしっかりと行われているため、徹底的に英語環境を作り出しています。先生と一緒に生活する1+2人部屋の設定もあります。

弊社スタッフによるC21訪問記

 

特徴

  1. 英語しか話せないEnglish Zoneを設定。英語使用政策(EOP)を厳しく運用
  2. 学校と寮を分離運営
  3. 英語レベル別に細かく管理 : 初級者のための6段階管理
  4. 首都マニラ・ケソンシティ : 有名大学・ショッピングモール・映画館・大学街・都市インフラを感じることができる
  5. 色々な学校イベント : スクールトリップ・スポーツイベント・映画鑑賞・プレゼンテーションなど

 

学校基本情報

学校名 C21
取得承認番号 TESDA No. 051306003~5
SSP ADD-01-177
設立年度 1999年3月
住所 #53 Xavierville Ave., Loyola Heights, Quezon City
電話番号 +63-2-435-8277
学生定員および国籍 150人. 韓国(80%), 日本, 中国
講師 50人(フィリピン)
日本人スタッフ 1人
学校施設 TOEICルーム・視聴覚室・インターネットルーム(有線・無線)・図書館
寮内設備 TV・DVDデッキ・クローゼット・全エリアWiFi・扇風機・エアコン・冷蔵庫

 

コースとプログラム

プログラム コース マンツーマン グループ ライティング 夜間授業 VOCA 自習
ESL General 3 3 1 2
Intensive 4 2 1 2
Power Speaking 5 1 1 2
TOEIC Preparation 4 2 1 2
Intensive 4 1 1 1 3
Guarantee 4 2 1 1 3
TOEFL Preparation 4 2 1 2
IELTS Preparation 4 2 1 2
Working Holiday Preparation 4 2 1 2
Business English Preparation 4 2 1 2
Intensive 4 2 1 2

■ ESLプログラム
寮での生活時は、夜間授業2時間が追加され計9時間の授業が行われます。
ESLコースには、General・Inteisive・Power Speakingの3つコースがありますが、それらの違いは、マンツーマン授業とグループ授業の数によるものです。Generalコース・Intensiveコースは、C21におけるレベル1の学生から受講可能で、最短登録期間は1週間以上です。Power speaking コースはC21におけるレベル1の学生から受講可能で、登録可能期間は4週間までです。

■ TOEICプログラム
TOEICプログラムのTOEIC PreparationはESL Intensiveコースと同一の構成となっておりますが、一日の授業時間の内それぞれマンツーマン授業の1時間とグループ授業の1時間の計2時間をTOEIC授業として受講することになります。寮での生活時は夜間授業の2時間が追加され一日9時間の授業となります。
TOEIC PreparationコースはC21におけるレベル1の学生から受講可能で、最短登録可能期間は1週間以上からです。TOEIC IntensiveコースはC21におけるレベル1の学生から受講可能で、最短登録可能期間は4週間以上からです。TOEIC GuaranteeコースはTOEIC公式試験点数300点以上(TOEIC公式試験点数が無い場合はC21にて行うTOEIC模擬試験の点数で判断いたします)の方から受講可能で、最短登録可能期間は12週間からです。

■ TOEFL・IELTS・Working Holidayプログラム
TOEFL Preparationコース・IELTS Preparationコースは初めてTOEFL・IELTSの試験対策を始める方、または英会話に比重を置きながらTOEFL・IELTS対策の授業をご希望の方のためのコースです。ESL Intensiveコースと同一の構成となっておりますが、一日の授業時間の内それぞれマンツーマン授業の1時間とグループ授業の1時間の計2時間をTOEFLまたはIELTS対策授業として受講することになります。寮での生活時は夜間授業の2時間が追加され一日9時間の授業となります。C21におけるレベル3の学生から受講可能で、最短登録期間は1週間以上からです。
Working Holiday Preparation(WHP)コースは、オーストラリアやカナダ等にWorking Holiday Visaで渡航されるご予定の方のためのコースで、該当国への渡航前に基本的な英会話の習得と共に、Working Holidayでの職探しのために必要なResume作成、英語での面接準備、インターネットを利用しての職探し方法、銀行や空港等の公共機関で必要となる状況英語を学習することでWorking Holiday生活の初期においてご苦労のないようにするためのコースです。ESL Intensiveコースと同一の構成となっておりますが、一日の授業時間の内それぞれマンツーマン授業の1時間とグループ授業の1時間の計2時間をWorking Holiday関連授業として受講することになります。寮での生活時は夜間授業の2時間が追加され一日9時間の授業となります。C21におけるレベル1の学生から受講可能で、最短登録期間は1週間以上からです。

■ BUSINESS ENGLISHプログラム
BUSINESS ENGLISH PreparationコースはESL Intensiveコースと同一の構成となっておりますが、一日の授業時間の内それぞれマンツーマン授業の1時間とグループ授業の1時間の計2時間をBUSINESS ENGLISHコースの授業として受講することになります。寮での生活時は夜間授業の2時間が追加され一日9時間の授業となります。C21におけるレベル1の学生からご登録可能で、最短登録可能期間は1週間からです。BUSINESS ENGLISH Intensiveコースは、C21におけるレベル4の学生からご登録が可能で、最短登録期間は4週間以上からです。

 

留学費用(USドル)

コース カリキュラム 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
ESL General 1人部屋 $1,480 $2,960 $4,390
2人部屋 $1,340 $2,680 $3,970
Inteisnve 1人部屋 $1,560 $3,120 $4,630
2人部屋 $1,420 $2,840 $4,210
Power Speaking 1人部屋 $1,640 N/A N/A
2人部屋 $1,500 N/A N/A
TOEIC Preparation 1人部屋 $1,590 $3,180 $4,720
2人部屋 $1,450 $2,900 $4,300
Inteisnve 1人部屋 $1,620 $3,240 $4,810
2人部屋 $1,480 $2,960 $4,390
Guarantee 1人部屋 N/A N/A $4,930
2人部屋 N/A N/A $4,510
TOEFL Preparation 1人部屋 $1,590 $3,180 $4,720
2人部屋 $1,450 $2,900 $4,300
IELTS Preparation 1人部屋 $1,590 $3,180 $4,720
2人部屋 $1,450 $2,900 $4,300
Working Holiday Preparation 1人部屋 $1,590 $3,180 $4,720
2人部屋 $1,450 $2,900 $4,300
Business Preparation 1人部屋 $1,590 $3,180 $4,720
2人部屋 $1,450 $2,900 $4,300
Inteisnve 1人部屋 $1,620 $3,240 $4,810
2人部屋 $1,480 $2,960 $4,390

※4週間未満、13週間以上の金額は留学費用一覧をご覧いただくか、お問い合わせください
※先生と同室のプランもございます(先生1人+学生2人 / 先生1人+学生3人)
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています
※表示は米ドルですが、お申し込み時のレートを参照に日本円に換算し、日本円でご請求させて頂きます。

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 50ドル 3週間以下は100ドルです
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 30ドル 不要の場合はお知らせください
学校へ支払い SSP 6000ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 30日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3530ペソ
89日(12週間)まで:4800ペソ
119日(16週間)まで:2830ペソ
149日(20週間)まで:2830ペソ
179日(24週間)まで:2830ペソ
電気代などの光熱費 約10~30ドル 4週間単位
教材費 約10ドル 4週間単位
寮保証金 2500ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

入学は18才以上の方のみです。
マニラ空港に30日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。
入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。
入寮日・退寮日ともに土曜日となります。

 

施設

C21では、学校棟と寮を分離して運営しています。車で10分ほどの距離です。毎時間無料のシャトルバスを運行しています。
寮で2時間の授業があり、寮内でもEOPがあります。寮内ではインターネット接続が可能であり、休憩室とインターネットルームが完備されています。ジム利用を希望する方は、近くのアテネオ大学内にある体育施設を利用可能(有料)です。

C21寮

 

学生サービスおよびアクティビティ

  • TOEIC公認試験センター : 定期試験及び模擬TOEICテスト実施
  • 寮にもスタディルームとインターネットルームを設置し、学業環境提供
  • 夜間授業及びスポーツアクティビティ : 午後8時30分から2時間
  • 国際ボランティア団体 HABITAT プログラム参加及び認定書受領
  • BBQパーティー(月1回)

評価

マニラはフィリピンのどの地域よりも都市インフラと施設がよく整備されています。MRT(電車)・大型ショッピングモール・映画館・病院などは、その規模面では他の都市を圧倒します。マニラを選択するほとんどの学生は、賑やかな文化と都市部を希望し、講師の水準が高いだろうと期待します。
EOPを厳しく実施しているC21は、フィリピンでもっとも古い英語学校の中の一つです。マニラはセブ地域よりはどうしても学校規模や施設面で少し劣ることは事実です。しかし、マニラにある10ほどの英語学校の中で、講義評価と運営ノウハウにおいてはC21が断然最高だと考えます。フィリピンの講師レベルは高いですが、ネーティブスピーカー講師がおらず、食事が韓国食メインであることが短所ではあります。
C21から徒歩 7~8分の距離にあるフィリピンの名門大学のアテネオ大学、 車で5分の距離にフィリピン大学(UP)、スターバックス・マクドナルド・書店など、大学街を感じることができます。週末には大学のプール・テニスコート・サッカー場を利用することが可能です。
toeic_201406

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする


 

Tagged , , , , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ