英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

バコロド留学 OKEA

開放感にあふれ自由度の高いカリキュラムを持つ、満足度の高い学校

OKEAがあるのはフィリピン中部にあるビサヤ諸島最大の都市バコロド。日本からマニラもしくはセブまで飛行機で4時間、そこから乗り換えてさらに1時間、計5時間ほどで到着できる場所です。国道沿いにはサトウキビ畑がひろがり、「ほほえみの街」の異名通り街の気風は大変親しみやすいものがあります。マニラやセブと違って物価も安く、おいしい南国フルーツに囲まれてのびのびと生活ができる街です。

OKEAの創設は2003年11月、学生定員は200名の中規模学校です。明るい太陽に照らされた校舎がまぶしい、とても美しいところで提携ホテルのプールが使用できたり野外シアター設備や体育館があったりと、施設が充実しています。2012年1月には新たに地元大学内にランゲージセンターを設けそこでクラスのできる新コースも開講。この新たなコースを受講した方には修了時に証明証が発行されます。

 

特徴

  • スパルタ&クラシックコース:希望があれば、学習効率を最大に伸ばすため、スパルタとクラシックを変更することも可能
  • マンツーマンアメリカンクラス:マンツーマンのアメリカ人のクラスは、英語とアメリカ文化のより現実的な理解に設計された特殊なパターン
  • 学生2+先生1の寮:先生が一緒に生活している部屋は、その結果はさておき、学生が定期的にクラスを持っているという事実から、英語を話す環境にさらされ、英語の学習プロセスを最大限にするよう多くのチャンスを与えます。

学生マネジメントシステム

  • 校長家族、日本人マネージャーが同敷地内に居住 学生管理が行き届き、緊急事態の際は、迅速対応。
  • 学生評価 講師は毎日学生の出欠席や理解度を評価し、毎週報告。
  • マンスリーテスト 月1回テスト(模擬TOEIC、30分面接)を行い、評価結果作成。学生は自分のレベルを把握。
  • 奨学制度  マンスリーテスト上位3名と前月との伸び率上位2名は、1:1授業1コマを4週間フリー受講

講師のマネジメントシステム

  • 講師変更スケジュール 人気不人気講師を講師マネージャーがチェック。問題点を明らかにし、努力改善。
  • 先生評価  毎月学生が、先生評価。
  • 講師研修 上記2つから講師マネージャーは講師の良し悪しを把握し、それをもとに講師研修。 研修では学生の声を講師に届け、再研修。

教育環境

  • 広大な敷地と異国的な雰囲気   ココナッツの木が植えてあり、学生はのびのびと快適に滞在。
  • パルマスデルマリゾートへのシャトルバス  学校提携のリゾートで、入場無料、プールも使用可。
  • OKEAの安全な寮   寮は敷地内にあり、通学に便利。またOKEAの学生のみ使用するので安全で快適。
  • 快適な環境  24時間コンビニ、バコロド市内には大きなショッピングモール、リゾートプール、フィットネスセンター
  • 講師との週末旅行   週末にも講師と共に過ごし楽しむことができる。学校は情報を沢山所有しており、また地元フィリピン人講師とともに行く旅行なので、通常よりも低価格で参加することができる。

 

学校基本情報

学校名 OK ENGLISH ACADEMY
取得承認番号 TESDA  NTR No. 0406062032、AAFS No. AFF-04-052
設立年度 2003年11月
住所 Lopue’s South Square, Tangub, Bacolod City, Philippines
電話番号 +63-34-433-4248
学生定員および国籍 200人  韓国人65%日本人20%その他10%
講師 フィリピン100人ネイティブ2人

 

コースとプログラム

コース スパルタ
(アメリカン)
スパルタ
(フィリピン)
クラシック
(アメリカ)
クラシック
(フィリピン)
授業時間 授業 10h + 管理型自習 2h 授業 8h
授業構成 アメリカン
マンツーマン1時間
+
マンツーマン3時間
+
グループ2時間
+
特別授業2時間
+
夜間授業2時間
+
管理型自習2時間
マンツーマン4時間
+
グループ2時間
+
特別授業2時間
+
夜間授業2時間
+
管理型自習2時間
アメリカン
マンツーマン1時間
+
マンツーマン3時間
+
グループ2時間
+
夜間授業2時間
マンツーマン4時間
+
グループ2時間
+
夜間授業2時間
特別授業
科目
A.アメリカン発音 B.アメリカンドラマ
C.パターン強化  D.集中ボキャブラリー
E.job interview (B、Eは開講準備中)
1:4(1h)→特別授業(1h)に変更可
夜間授業
科目
A.基礎文法  B.TOEIC  C.OPIC  D.TOEIC SPEAKING  E.管理型自習
特別事項
  1. アメリカンコースは定員あり。
  2. スパルタコースの生徒は、特別授業5科目のうち2科目を選択。そのうち1科目はCかDのうちから必ず選択すること。(1週間単位で変更可能)
  3. 夜間授業は月~木曜日に開講。4科目のうち2科目を選択すること。1科目は必ずEを選択し、残りの1科目はA~Dの中から選択すること。(1週間単位で変更可能。)
  4. スパルタコースの学生は夜間授業に必ず出席しなければなりません。一方、クラシックコースの学生は夜間授業の受講は自由です。(ただし、クラシックコースの学生は、月に4回欠席の場合、その翌月から1ヶ月間夜間授業受講不可)

 

留学費用(円)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
Classic Philippines 1人部屋A \156,000 \312,000 \463,000
1人部屋B \144,000 \288,000 \427,000
2人部屋 \132,000 \264,000 \391,000
3人部屋 \120,000 \240,000 \355,000
Classic American 1人部屋A \168,000 \336,000 \499,000
1人部屋B \156,000 \312,000 \463,000
2人部屋 \144,000 \288,000 \427,000
3人部屋 \132,000 \264,000 \391,000
Sparta Philippines 1人部屋A \164,000 \328,000 \487,000
1人部屋B \152,000 \304,000 \451,000
2人部屋 \140,000 \280,000 \415,000
3人部屋 \128,000 \256,000 \379,000
Sparta American 1人部屋A \176,000 \352,000 \523,000
1人部屋B \164,000 \328,000 \487,000
2人部屋 \152,000 \304,000 \451,000
3人部屋 \140,000 \280,000 \415,000

※登録は1週間から可能。13週間以上の金額は留学費用一覧をご覧いただくか、お問い合わせください
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています
※1人部屋はAとBがあります。Aは2~3人部屋を一人で使うタイプ、Bは普通のシングルルームです。
※先生1人と生徒2人の同室プランもございます。1:2の授業が月~木まで毎日1時間ずつ付きます。料金は1人部屋Bと同等です。
※授業の追加が可能です。マンツーマン追加は1週間で3000円です。

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 0円 3週間以下は10000円です
お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 3000円 不要の場合はお知らせください
学校へ支払い SSP 6000ペソ フィリピンの学校で勉強する場合、取得義務付けられているものです。有効期限は半年間です。
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません。
VISA延長費用 右記参照 月平均2500ペソ
電気代などの光熱費 約1500円 4週間単位
教材費 約1500~2000円 受講する授業、レベルに合わせて購入します
寮保証金 2500ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

  • ジュニアの方も入学可能です。お問い合わせくださいませ。
  • セブ空港もしくはマニラ空港に21日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをお願いしております。

 

施設

  • 日本と同じような学校や寮の設備です。
  • 各教室に防音材を使用しており、集中して授業に取り組めます。
  • 全ての建物に大型エアコンを外部設置し、各教室に冷気を送風していますので、涼しくまた静かに授業に取り組めます。
  • 24時間対応でジェネレーターが設置されていますので、停電時もすぐに電力が戻り安心です。
  • 朝晩ジョギング可能なスペースが学校の前にあります。

お部屋のアメニティ
エアコン、ケーブルテレビ、クローゼット、専用バスルーム、給湯器、ホテルのベッド、専用デスク、ロッカー

その他
カフェテリア、公共のPCルーム、寮のカフェテリア、屋外シネマ、卓球、全エリアで無線LAN利用可能

 

学生サービスおよびアクティビティ

  • 部屋の掃除は週2回洗濯は週3回のサービスがあります。
  • 全スコアでトップ3に入る学生、もっとも成績が伸びた学生2人、計5名には、マンツーマンクラスが4週間無料で追加されます。
  • パルマスデルマールリゾートへ無料シャトルバス運行(17:00〜18:30)

 

評価

旧モールの一角を学校として使っています。広々としており開放感があります。静かな場所にあり勉強に集中できる環境です。スーパーなどは5分ほどの場所にあり便利な立地といえます。WNU(West Negros大学)に通えるコースもあり、大学で勉強も可能です。寮は比較的広めで、デザインが統一されておりとてもおしゃれです。

コースは大別すると一般コースとスパルタコースですが、その中にTESOLの資格取得、ボランティアや親子留学、インターンシップといったプログラムがあり、学生のニーズに合わせてスタイルを選ぶ事が可能です。日本人マネージャーと校長も学内に住んでいるため、きめ細かいケアが可能で日本人にも人気学校です。日本人学生は20%の割合を占めています。

外部施設もあります。そこは海に面している提携リゾートホテルです。ここでは友人などのグループでの利用可能で、過去にはここで授業をしたこともあるそうです。友人とリゾートで過ごしながらの留学もいいかも知れませんね(要相談)

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする


Tagged , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ