英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

新着情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

インターナショナルスクール

一般の英語語学学校だけでなく、フィリピンにあるインターナショナルスクールもご案内可能です。ただし、インターナショナルスクールを直接ご紹介しているのではなく、語学学校を通してのご紹介となります。そのため、語学学校からインターナショナルスクールへ通ったり、語学学校で英語を学びながらインターナショナルスクールへ通うといった事も可能となり、滞在も学校なので安心安全です。
短期での留学と違い1年単位での滞在となります。インターナショナルスクールでは、日本の小学校・中学校で習う科目を学びます。全て英語での授業となりますため、ある程度の英語力が必要となります。(入学テストに合格しないと入学は許可されません。そのため、英語語学学校である程度の英語力を高める事をお勧めしております)また、インターナショナルスクールでは寮などを用意しておりませんので、語学学校から通えるプランをこちらではご案内しております。

 

クラーク IEAの場合
http://philippines-ryugaku.com/iea_junior/

IEA

  • 学費+宿泊費:4週あたり12万円
  • 登録金:15,000円
  • ピックアップ費:8,000円(マニラ空港ピックアップ)
  • 海外送金手数料:2,500円

上記金額に含まれるもの:学校までの送迎・放課後のケア・週末のケア・掃除・洗濯・電気代・マンツーマン2時間分の教材費
上記金額に含まれないもの:航空券・海外保険・毎月のお小遣い・空港使用料550ペソ・入国税(保護者と一緒でない場合)・ビザ代・SSP・ACR-Iカード費用・学校の学費・学校関連費用(教材費や課題で必要になる文房具費用など)

諸条件がございますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

 

CEBU ESLの場合
http://philippines-ryugaku.com/cebu-esl/

ご紹介可能な学校
CIS(CEBU INTERNATIONAL SCHOOL)、Sacred Heart(アテネオ)、CIE、BRIGHT Academy、WOODRIDGE International、Paref Springdale、Paref Southcrest、MARIE ERNESTINE SCHOOL、Singapore School Cebuなど。

一例をご案内させて頂きます。

CIS(CEBU INTERNATIONAL SCHOOL) インターナショナルスクール

CISはセブで唯一正式な認可を受けている12年制の国際学校。国の認可を受けている12年制の国際学校は、マニラにもありますがセブではCIS 1校のみです。
セブのタランバンにあるCISは卒業後、西欧圏に進学する人も多く、その進学は難しくありません。他の学校と比べると学費が高めですが学校設備が整っており、担当講師のほとんどはネイティブ講師です。
ひとクラスの生徒数は12~14名。各学年別で2クラスに分かれており全校生徒数は370名となっています。生徒の国籍はアメリカ、カナダ、オーストラリア、イタリア、日本、中国、台湾、オランダ、韓国、フィリピンなどさまざまな国の生徒が通っています。

≪学校スケジュール≫
7:30~11:30 幼稚部
7:30~14:30 幼稚部、小学、中学、高校
14:30~15:20 ESLコース又はクラブ活動

≪放課後のクラブ活動≫
Swimming, Soccer, Wall Climbing, Basketball, Volleyball, Dance, Golf, Tennis,Chamber Ensemble, Drama Production, Rock Band, Various Art activities, Chess,Ikebana, Developing independent Study Skills, Cooking, Math

≪教科科目≫
英語、数学、科学、社会(世界史)、コンピューター、体育、音楽、美術、外国語(スペイン、中国語、フィリピーノから選択)など、フィリピンの私立学校で習うCivic(フィリピン社会)、タガログ語の授業はありません。
IB卒業課程が与えられ、低学年からIB授業が行われます。
8月初旬から6月初旬まで授業が行われ6、7月は休みです。

≪入学試験≫
英語、数学、科学。合格した場合インタビューを受けることになります。受験料2,000ペソ。

≪必要書類≫
– 申込書
– 英文住民登録謄本
– ご両親のパスポートコピー
– 成績証明書/生活記録書
– 推薦書
– 写真3枚
– 健康診断書(予防接種の内容含む)
– ピックアップ者の写真

国籍別で入学生の定員が決まっているのでまず申込書を提出し、7月にインタビューテストの可否を確認します。
4クォーター制度で空きがあった場合、随時入学が可能で学費はクォーター制で支払うことになります。

≪学費≫
P3(3歳) – 約30万円 (追加 $160)
P4(4歳) – 約50万円 (追加 $160)
K (5歳) – 約70万円 (追加 $160)
G1 ~ G12 (小学生~) – 約170万円 ~ 220万円 (追加 $2,010)

ESL Beginner 約60万円
ESL Intermediate 約48万円
ESL Advanced 約33万円
(ESL Beginner、ESL Intermediate、ESL Advancedは語学力が足りない生徒が正規授業の他に英語の勉強をするコースです)
※ 学費がその年によって変わります。
※ 上記は1年間の学費です。

 

入学に関してのサポートも学校でお手伝いさせて頂きますのでご安心くださいませ。
ご不明な点など、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談
フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ