英語力アップ、TOEIC・TOEFL高得点のフィリピン留学なら満足保証エージェント「フィリピン留学ニュース」に無料相談ください。

フィリピン留学無料相談

英語学校リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

パラワン留学 AIC 【現在ご案内停止中】

休暇と語学研修を同時に可能なパラワン AIC

AICはパラワン(Palawan)のプエルトプリンセサ(Puerto Princesa) に位置します。プエルトプリンセサはマニラから国内線で約1時間の場所に位置しており、AICは空港から車で1時間ほどの移動です。設計から施工まで語学学校のために建築された語学研修専用リゾート施設で、全部で7つの建物があります。学校の4000坪の敷地内には、講義室・寮・プール・ダイビングスポット・ゴルフの打ちっ放しなどがあります。規模と施設では、フィリピンの語学学校の中で上位にランクインします。総工費は約2億円とのことです。

ユネスコの世界自然遺産があるパラワン。 AICは休暇と留学を同時にしたいと考えられている方や、カップル・シニアの方たちに相応しい英語学校です。コースは ESLのみとなっており、授業は1日8時間行われます。全ての講師は、学内で学生と共に生活をしているので、良好な関係と英語環境を形成することができています。

 

特徴

  • 語学研修専用リゾート施設
  • 24時間、先生が一緒に生活
  • スピーキング・リスニングの集中トレーニング:聞き取りに自信を持たせる。ELC Trainingと、スピーキング訓練プログラムである Direct English プログラム
  • 自然に溢れた学校環境 パラワンはユネスコ世界自然遺産で天恵の環境です。AICでは海と白い砂浜がすぐ側にあり、勉強しながらリゾートを楽しめ、ストレスを解消してさらに学業に集中することができる雰囲気を作っています。

 

学校基本情報

学校名 AIC – Anemone International College
取得承認番号 SSP AFF05-126
TESDA 0513060104
設立年度 2008年
住所 61k, Sitio Dakoton, Puerto Princesa City, Palawan, Philippines
電話番号 +63-48-723-0082
学生定員および国籍 150人. 韓国人が主。日本・台湾人などが少数
講師 40人(フィリピン人)

 

コース案内

  • ESLコース マンツーマン4時間 + グループ4時間

計8時間の授業がおこなわれています。聞き取りに自信を持たせるELC Trainingとスピーキング訓練プログラムである Direct Englishをマンツーマン授業で受ける事が可能です。

 

留学費用(円)

コース 部屋タイプ 4週間 8週間 12週間
ESL 1人部屋 \117,000 \234,000 \351,000
2人部屋 \105,000 \210,000 \315,000
3人部屋 \94,000 \188,000 \282,000

※登録は2週間から可能。13週間以上の金額は留学費用一覧をご覧いただくか、お問い合わせください。
※上記金額には学費、滞在費、食費が含まれています

 

その他の費用

弊社へ支払い 入学手続き金 10000円 お申し込みより1週間以内にお支払いください
海外送金手数料 2500円 弊社より学校へ送金する際に必要な手数料です
空港ピックアップ 6000円 プエルトプリンセサ空港利用
学校へ支払い SSP 130ドル フィリピンの学校で勉強する場合、取得が義務付けられているものです。有効期限は半年間です
ACR I-Card 3000ペソ 外国人用の身分証明証です。60日以上滞在する場合は発行しなくてはなりません
VISA延長費用 右記参照 21日以内の滞在:手続き不要(日本国籍の方)
59日(8週間)まで:3530ペソ
89日(12週間)まで:4800ペソ
119日(16週間)まで:2830ペソ
149日(20週間)まで:2830ペソ
179日(24週間)まで:2830ペソ
電気代などの光熱費 利用分 28ペソ/1キロワット
教材費 約1500ペソ 受講する授業により異なります。1冊300~500ペソ
寮保証金 3000ペソ (破損なしで)退去時に返却

 

入学規則および対象者

  • AICは大人だけでなくジュニアも入学が可能です。
  • 空室の問い合わせは少なくとも滞在開始日の1~2ヶ月前に行うようにしてください。
  • セブ空港もしくはマニラ空港に21日間のビザ無し入国をした後に、現地でSSPとビザの延長手続きを行ってください。入学前の海外旅行保険の申し込みをおすすめしています。

 

施設

リゾート型英語学校として学校の前に海と浜辺があり、良い風景が自慢です。学校内でスイミング・ゴルフ練習・スキューバダイビングなどが可能です。レストラン・インターネット・障害者専用トイレ・両替も可能です。各部屋の施設は、エアコン・トイレ・温水器・TV・DVD・クローゼット・デスク・ベッド・冷蔵庫(レンタル200PHP/4週間)・無線インターネット使用可能です。

 

学生サービスおよびアクティビティ

  • 休日にはユネスコ自然流産に指定された多彩な旅先訪問が可能です。
  • 部屋の掃除と洗濯は週2回無料です。学校内で、スキューバダイビング資格取得コースを運営しています。(350ドル/3日間)
  • AICはマニラにある MLI英語学校と姉妹校のため、MLIに移る場合も、追加費用や手数料は不要です。ただし、SSPは再び必要となります。

 

評価

AICは英語勉強のみを目的とする方よりは、休暇と留学をどちらも行いたいと思う方に相応しい場所です。パラワンにはユネスコ自然遺産に指定された珊瑚地帯や、洞窟探検、ホッピングツアー、カヤックなど多くのアクティビティができるおすすめ観光エリアです。フィリピンで一番自然のまま保存された場所ということで、ハネムーンの場所としても有名です。カップルやシニア、友人同士での留学を計画する方、8週間以内の短期留学を希望される方におすすめです。

AICは平日外出が禁止されたスパルタ英語学校ではありません。副校長が直接学生の英語レベルとリクエストに沿ってカリキュラムを作成します。1日の授業は8時間で、スピーキング・リスニングに重点を置いています。

AICの短所は、学校から市街地までは、車で約 1時間離れており、夜間に病院に行くなどの場合のコールタクシー費用が高い(約3000ペソ)事です。ですが、昼間の時間帯のバス料金は、60~80ペソ程度です。入学希望の方々は、アクアシューズ・水着・懐中電灯・解熱剤などの薬をぜひご用意ください。また、万が一のためにマラリアの予防接種を受けてください。

 

登録および払い戻し規則

  1. ご相談は無料です。フィリピンの語学学校は学校寮への滞在となるため、お申し込み時に寮の空室確認が必要となります。
  2. フィリピン留学ニュースには「学費後払い(アフターペイ)制度」という、学費を留学終了後にお支払いいただけるシステムがございます。ぜひご利用ください。
  3. お申し込みのキャンセルなどは学校規定に基づきます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

無料留学相談:今すぐお問い合せする

Tagged , , , ,

関連記事リスト

フィリピン留学相談

ご意見を書いてください。

フィリピン留学ニュース on Facebook
フィリピン留学ニュースGoogle検索
Contact
• 本社 : 福岡県久留米市中央町13-16
電話 : 050-5806-7066
skype : ryugaku-news
東京カウンセリングルーム: 渋谷
福岡カウンセリングルーム: 天神
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へにほんブログ村 英語ブログへ